SOLD OUT

ひな人形

宝想雛(ほうそうびな) 四角 小
【御人形に込めた想い】

『プレミアム・コンパクト』は、2015年から柿沼東光が打ち出した御人形の新コンセプト。宝想雛(ほうそうびな)は、そのコンセプトの顔となるモデルです。目に見えるものから目に見えないものまで、お嬢様の“たからもの”を詰めておける宝石箱のような御人形をイメージしました。

【こだわりポイント】

有職衣裳の艶やかな衣裳をまとったお人形を、杉材を使用した収納飾りにセットしました。有職は「ゆうそく」または「ゆうしょく」と読みますが、江戸時代中後期、宝暦・天明文化(1751年〜)の頃に作られた雛人形です。

この時代の有職雛は一般の人が飾るのではなく公家や大名家で飾られていました。宝暦12年、実際に天皇家が宮中の装飾を任されていた山科家にわざわざ人形用に布地を織らせ、束帯を注文したとされる記録が残っています。とても手間をかけて作られた有職衣裳を丁寧に木目込みました。

衝立は、秋田杉の網代編みを使用(収納台の内蓋を兼ねています)。収納台正面には、お嬢様がすくすくと成長しますようにと願いを込めた麻の葉模様の鹿沼組子を配置。

経済産業大臣・東京都知事認定の伝統工芸士 柿沼東光とデザイナー大沼敦とのコラボレーションです。

【デザイナー大沼敦 プロフィール】

日本大学藝術学部卒業後、松下電器産業(現パナソニック)を経てプロダクトデザイナーの喜多俊之氏に師事。その後独立し、2020年株式会社大沼デザインスタジオ設立。AV機器、家電、プロ用機器、建築金物、ロボット、バッグ、生活雑貨、伝統工芸品のデザイン等、領域にこだわらないデザインを手がける。グッドデザイン賞など受賞多数。東洋大学ライフデザイン学部人間環境デザイン学科教授、山梨県産業技術センター客員研究員。

横幅31× 奥行21× 高さ34cm


【フラッグシップショップ限定 ご購入特典】



この御人形をご購入されたお客様に、御人形お手入れセット・名入れ木札・被布着をプレゼントいたします。


165,000(税込)

数量

・「のし有り」をご希望の場合、のしへ記載するお名前を下記入力欄へご入力ください。

・【名入れ木札】をご希望の場合、下記入力欄へ「お子様のお名前」と「お子様の生年月日」をご入力ください。

※お手数ではございますが、不要の場合には各項目とも「なし」とご入力ください。

「のし有り」 のしへ記載するお名前

最大50文字/1行まで

利用可能文字:半角英字/半角数字/半角記号/全角文字

【名入れ木札】お子様のお名前(記入例:彩乃)※必須

最大50文字/1行まで

利用可能文字:半角英字/半角数字/半角記号/全角文字

【名入れ木札】お子様の生年月日(記入例:令和2年6月8日)※必須

最大50文字/1行まで

利用可能文字:半角数字/半角記号/全角文字

この商品について問い合わせる

  • システム商品コード
    :000000000085
  • 独自商品コード
    :095-AB103
  • 製造元
    :柿沼人形

最近チェックしたアイテム

TOPへ戻る